忍者ブログ
シェパわんこのヘルモ(♂)と イェッタ(♀) そして 間抜けなボスたちの日常
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


先日、ヘルモが出動している期間を利用して、大ボスと小ボスは
立山を旅行してきたわけですが、その2日目!

今回の立山旅行の真の目的は・・・雄山(※1)に登ることだったんですが、
2日目はあいにく・・・山頂辺りは風速20mを超す風が吹き、激しい雨が
降っているとのことだったので、2日目は室堂周辺で観光客にサービスで
開催されているネイチャーガイドさんによるネイチャーハイクに参加して、
高山植物を観賞しました!
これから更に暖かくなり、もっと色んな高山植物が花を咲かせるそうですが、
鑑賞してきた高山植物の中で写真に収めたものをアップしますね♪

b74c5c13.jpeg















4962a035.jpeg














87b86e92.jpeg














d4dabdf3.jpeg














なかなかお目にかかれない高山植物に興味のある方は、是非、これからが
シーズンの立山に行かれてはどうですか?
とってもオススメですよ♪



※1(wikipediaからの抜粋)
立山は、山地の総称でもあり、万葉集には『皇神の峰(すめらかみのみね)』とも呼ばれ、
三俣蓮華岳から猫又山に至るまでの峰々を古来より立山七十二峰と呼んできた。
現在では、最高峰の大汝山(おおなんじやま:3,015m)、主峰の雄山(おやま:3,003m)、
富士の折立(ふじのおりたて:2,999m)の3つの峰を立山と称する事が多い。
雄山の山頂には、雄山神社本宮がある。
雄山・浄土山・別山を『立山三山』、立山を含む山稜を『立山連峰』といい、立山連峰は
富山県のほぼ全域から見ることが出来る。
主峰の雄山の標高は、1等三角点の標高から長らく2,991.6m(2992m)とされてきたが、
雄山三角点は最高地点の山頂ではなく、雄山神社社務所の隣のため、神域である山頂からは
かなり低い位置である。
立山の名称由来として、昔は立山を『たちやま』と呼んでいたが、たちやまは『太刀山』であるとし、
本来は剱岳(剣岳)のことを指すとする説や、日本を作り終えた神が天界に戻る際に踏み台代りに
足をかけて立った山だから『たちやま』という説など多くある。
雄山の西面の圏谷(カール)は、1905年(明治38年)地理学者の山崎直方によって日本で
初めて発見されたため、山崎カールと呼ばれ、国の天然記念物に指定されている。

にほんブログ村 犬ブログ シェパードへ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新CM
[03/20 シェパード]
[01/29 シェパード]
[01/02 シェパード]
[11/21 シェパード]
[11/19 シェパード]
最新TB
プロフィール
HN:
helmo
年齢:
13
性別:
男性
誕生日:
2004/03/12
職業:
警察犬業&家庭犬業
趣味:
ボール遊び・散歩
自己紹介:
シェパワンコのヘルモです

愛情しかとりえのない
 ボス達と 娘のイェッタと
        暮らしてます

よろしく
かわいがってください^^
お便り
バーコード
ブログ内検索
カウンター
お天気情報
アクセス解析
アクセス解析
フリーエリア
45年前カレンダー

Copyright © [ へっぽこボスとシェパわんこたち ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]